• 無機系注入式アンカー

セメフォースアンカー防凍専用水セット

湿潤面、水中でも施工が可能

従来の無機系注入式アンカー「セメフォースアンカー」のメリットを活かしたまま、さらに最低気温-15℃まで採暖不要です。

また、環境性能が高くVOC(揮発性有機化合物)の発生がなく、湿潤面、水中でも施工が可能で、安定した付着力を発揮します。さらに、横向き・上向き施工が容易で、粘度が高いためたれ落ちしにくい材料です。

コンクリートと同等の耐火性能があります。

 

img_cemef1

ページトップへ

主な特長

主剤が超速硬系セメントであるため、現行のものは、5℃以下だと初期凍害を受ける可能性があり採暖が必要。

練り混ぜ水に防凍成分(亜硝酸系)を配合したことで、最低環境温度-15℃以上まで採暖不要。凝固点がー15℃のため,初期凍害を受けません。(日平均気温-10℃以上)

※あと施工アンカーの無機系接着剤では世界初(当社調べ)

【適用範囲】
(1)日平均気温:-10℃(最低環境温度 -15℃)
(2)施工時最大環境温度:15℃
(3)次工程までの期間:日平均気温-5℃以上で3日間,-5℃未満-10℃以上で7日間

img_cemef2

ページトップへ

充実のラインナップ

セメフォースアンカー、セメフォースミルク

⇒技術情報の詳しくはこちら

資料請求/お問合せ

ページトップへ